ALT事業

ミネルヴァの外国人講師

ミネルヴァの外国人講師は、私たちが責任を持って採用・教育を施している英語指導のエキスパートです。
幼稚園から高等学校まで、様々なシーンでのレッスンが出来るように指導しています。
特にALTとして学校に配属する講師は、他の教育現場にて指導経験を積んだ者、もしくは十分な研修を受けた者ですので、どのようにすれば児童・生徒の興味や関心を引き、モチベーションを高め、保つことができるかを知っています。


講師の採用体制


【 採用方法 】

国内外から自社HP、求人サイト等を通じての応募により登録した候補者の中からALT経験者、JET経験者、日本語能力検定取得者、TESOL・TEFL等の有資格者などを優先に面接を経て、優秀な人材のみを採用しております。

@居住地域・経験・資格等の条件について採点し、高得点者を選考。
A選考された候補者を対象に面接・説明会を設定・実施。
B面接高得点者からの最終候補者を選考・決定。
C適正審査トレーニング。
D配属先を決定。
E定期研修・巡回。
講師の採用基準



講師の研修体制


【 配属前 】

配属前の研修は、イニシャルトレーニング・ベーシックトレーニングと段階をおって行います。
内容は基本姿勢・指導方法・日本の英語教育について・教材作成・指導案作成・ティームティーチング・学校の組織・クラスマネージメント・プレゼンテーションなど多岐にわたります。
トレーニングをしながら小学校専任、中学校専任または小中兼務など配属先の適正を見極め、配属先のニーズに合ったALTを配属いたします。
また、配属直前には配属自治体別、配属校別に事業の趣旨や目的を理解させるためにグループオリエンテーションを実施しております。


【 配属後 】

配属後の研修は隔月で実施する他、夏季・冬季休暇の研修があり、主に外国語活動・英語科授業における指導技術を磨くもので、クラスルームイングリッシュ、歌やチャンツ、アクティビティのアイデア交換、教材の作成・使用方法、ティームティーチングなどが中心となります。また、その他に日本語研修やカウンセリング指導(随時)なども実施しております。